個人再生して減額※諦める前に賢い解決法!※賢く借金返済

個人再生して減額※諦める前に賢い解決法!※賢く借金返済

MENU

個人再生して減額※諦める前に賢い解決法!※賢く借金返済

多重債務などによって借金の返済が難しくなってしまった人は、債務整理を行うことによって借金を減額したり全額免除してもらうことが出来ます。債務整理の一つ「個人再生」は、裁判所を通じて自分が抱えている債務の一部を免除してもらい、残りの債務を3年間で分割して返済していくものです。特別な事情がある場合は、最長で5年間まで延長が認められます。個人再生が出来る人は、将来的に安定した収入が見込める人が対象となり、車や住宅などの財産を残したまま債務を減らすことが出来る点で、自己破産と異なります。借金は減らしたいが財産は手放したくない、借金が一部免除されれば分割で返済していくことが出来る場合は、個人再生を選択することになります。個人再生を行うと、自分の信用情報に事故情報が記載されるため、車や住宅ローンを始め、キャッシングやクレジットカードの利用や新規発行は難しくなります。携帯電話の割賦購入も一種の借金のため、個人再生後は割賦購入で携帯電話を手に入れることは難しくなります。ただし、個人再生を行って5年から7年経過すれば、信用情報から事故情報が消去されるためこれらの制約は全て解除されます。また、ローンを完済していない車を持っている場合は、個人再生によって車のローンも一部免除の対象となるため、所有権がローン会社にある車は失う可能性が高いです。ローンが組まれていない車の場合は、原則として手放す必要はありません。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

個人再生して減額※諦める前に賢い解決法!※賢く借金返済関連ページ